大西社会保険労務士事務所,アイル人財研究所

大西社会保険労務士事務所 障害年金・助成金・社会保険料の相談は、愛媛 香川 松山市 四国中央市 大西社会保険労務士事務所

FrontPage

アイルロゴ青
大西社会保険労務士事務所

こんにちは。所長の大西です。

 私たちアイル人財研究所は、会社の利益に貢献できる人事・給与制度づくりを支援しています。
 
 企業財務の中でも大きなウエイトを占める人件費。「企業は人なり」といいます。人がいなければ事業を成長させていくことは難しいのが現実です。
 
 一方で粗利との比率で人件費をどう管理するかということは、健全な経営をしていく上で最も大きなテーマといっても過言ではないものです。
 
 私達は企業財務の中でも、人事・給与をあつかっています。企業財務の視点での人事・給与のしくみづくりを通して、ご縁をいただいた方の経営に役立てると確信しています。

専門分野

障害年金

助成金

給与計算

所長略歴

社会保険労務士 大西英樹

 1964年、愛媛県生まれ。1998年に社労士登録(愛媛県社会保険労務士会)

大手損害保険会社内勤総合職を経て社労士に。中四国を拠点に活動。

マネー・ファイナンスにも精通しており、週間ダイヤモンド・サンデー毎日など執筆協力多数。公的助成金から障害年金、社保料問題、就業規則まで幅広く業務をこなす。趣味は男のダイエットの研究。

資格:社会保険労務士、行政書士、フィナンシャルプランナー

最近の活動実績

  • ダイヤモンド社(週間ダイヤモンド)
  • 晋遊舎(モノクロ・辛口ランキング)
  • サンデー毎日、他にも保険会社・銀行・ 研修会社主催のセミナーでの講師など多数の講演実績があります!

サンデー毎日(もし妻が倒れたら)を執筆協力しました。

(2013/7/28号)
サンデー毎日障害年金サンデー毎日目次
http://sunday.mainichi.co.jp/blog/2013/07/2013728-6763.html

船井総合研究所 障害年金セミナーのゲスト講師しました。

(2013/7/27東京、8/3大阪)
画像の説明

雑誌モノクロ・辛口ランキング保険特集に執筆協力、写真で登場しました。

(2013/8月号)  
モノクロ保険モノクロ対談
http://www.shinyusha.co.jp/~top/01mono/mono1308.htm

週間ダイヤモンド)年金特集に執筆協力しました。

(2011/5月号)
週間ダイヤモンド
http://www.diamond.co.jp/magazine/20241050711.html

朝日放送 新婚さんいらっしゃいにTV出演しました。

(昔です 2001/7月)
新婚さん新婚さん

社会保険料適正化サービスへのきっかけ

 年々値上がりし続ける社会保険料。月々の負担感、年金制度の不公平感、この先どこまで上がるのかなど、色んな思いがあると思います。  社会保険料は給料を払えば必ずついてくるコストです。税金と違って、赤字・黒字の区別なく、会社規模の大小に関係なく、必ずついてくるコストです。
 
 現在、健康保険+介護保険+厚生年金の保険料を合計すると約15%であり、今後は毎年0.5%ずつ値上がりすることが見込まれております。
 
 ここに今、手を打つか打たないかが、今後の健全な経営をしていく上で非常に大きなポイントになるかもしれません。一方で、社会保険料適正化のしくみは複雑でわかりづらく、ご自身ではなかなか着手できないのも事実です。
 
 そこで、少しでも多くの経営者やそこに働く従業員の方が安心して生活できるよう、専門家としてお手伝いがしたい、そんな想いから社会保険適正化のサービスをはじめました。

お問い合わせ

大西社会保険労務士事務所

〒799-0011 愛媛県四国中央市金生町下分231-31 
TEL.0896-29-5077  FAX.0896-29-5277
Eメール info@ohnishihoken.jp

障害年金専門URL  http://www.ehime-shogai.com
助成金専門 URL  http://ehime-kagawa-joseikin.com

追伸

 当事務所は、「ご縁をいただいた中小企業を元気にする」 ①ひとりひとりを大切に②ひとつひとつを丁寧に③今できることを精一杯。 これをミッションとして日々精進を重ねています。どうぞ、よろしくお願い致します。

社会保険労務士・行政書士 大西英樹

a:45634 t:5 y:10

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional